戸建?マンション?私の選択

住まいと暮らし

こんにちわNaomiです!
今回の記事では住宅購入を決めた私が、次に考えた事

「戸建にするかマンションにするか問題」について書いてます。

先に結論ですが、私は「戸建」を選択しました。
決める理由は色々とあったのですが、やはり「遊び要素」がたくさんあった事が大きな決め手になりました。

今回の記事ではそれぞれのメリットとデメリットの考察ではなく、戸建に決めた理由について書いてみます。

住宅に求めるものを洗い出してみた

まずは、私達家族が住宅に求めるものを優先度を含めて話し合ってみました。
その結果、次の項目が挙がってきました。

・ウッドデッキを出せる広さの庭があること

それもウッドデッキの上にテーブルを出して4人で朝食をたべれるくらいの広さのあるウッドデッキを想定しました。かつ、ウッドデッキを出しても庭の残りで芝をメンテして小型犬くらいは走れる程度の広さを希望しました。

・4LDK以上の間取りで100平米以上の延べ床面積であること

私と私の嫁様はお互いに戸建の家で育ってきた事もあり、ある程度の広さが無いと狭く感じてしまうという結論になりました。4LDKであれば、私の書斎+子供部屋2つ+寝室、を確保できますので子供も2人まで想定可能という事で4LDK以上を希望しました。

・特定のエリアにあること

エリアについても優先度は高めでした。駅からの徒歩距離にはさほど拘りはなかったのですが、どこの駅が最寄りかという事についてはかなり拘りがあるという結論になりました。職場までの乗り換え回数や、通っている路線の種類には拘りました。

他にも挙げればキリが無いですが、特に拘ったのは上記の項目です。
もうひとつめの時点でほぼ戸建確定なんですよね(笑)。しかし、最近はバルコニーの広いマンションというのがありますので、そういった間取りのマンションは少し検討しました。

やはり「遊べる要素」=「庭」が不可欠

ですがやはり「庭」という要素を捨てられませんでした。
なぜなら、「庭」って遊べる要素がたくさん無限に広がっているスペースに思えたらからです!

私にとっては住宅にもやはり「遊べる要素」をという事が第一に頭によぎりますので、「庭」は絶対必要です。
庭の可能性について少しだけ触れて見ます。

・ウッドデッキでブランチとか遊び心満載じゃないですか

想像するだけでちょっとワクワクするんですよね。この気持ちを凄く大事にしています。そもそもウッドデッキ作るっていう選択肢がある時点でワクワクします、DIYしたウッドデッキなんてとても「遊べる」感じがして魅力的に感じたわけです。

・犬を余裕を持って飼える

大型犬のドッグランに、というのは難しいかもしれないですが小型犬が走るスペースくらいは確保できるかもしれません。そうか考えるとまた犬を飼うって事自体、とても遊び心に溢れてるんですよね。

・ガーデニングも気が向けばできる

今はあまり心惹かれていない趣味ですが、ガーデニングなんかもいずれ挑戦してみたくなるかもしれないです。そうなった時に自分の庭ですから好き放題やれますね。庭を色々と自分好みにアレンジするっていう、聞いただけでも面白そうな趣味に手を出せる可能性があります。

しかし、今の若いうちしかそのメリットは無いという意見があります。まあその通りな部分はあると思います。80歳になってウッドデッキでブランチするかどうかわからないですし、ガーデニング体力は残っていないかもしれないです。そもそも庭の手入れをするのも面倒になってくるかもしれないです。

ですが、私は「今やりたいのだから、やりましょうよ」という結論に至りました。先の事考えれば当たり前ですが優先する事や価値観は当然変わります。今を楽しめるように、今の価値観を大切にしようと決めました。

マンションを選択できなかった要素

少しネガティブな意見になってしまいますが、私がマンションを選択する事ができなかった理由についてです。

・駐車場料金を払いたくない

我が家ではマイカーは外せない人生のアイテムであるため駐車場は必須です。マンションでは駐車場料金が別途発生する点がどうしても受け入れられませんした。持ち家を買ったのに、駐車場台を払い続けるという事がどうしても腑に落ちませんでした。

・住宅のメンテ料金を自分で調整できない

住宅を購入した以上ある程度のメンテはどうしても必要です。戸建住宅であれば自分で10年に一回とか壁の塗り替えをしたりしますよね。マンションではこの部分の費用を修繕積立金という形で毎月徴収される仕組みです。これが、私としてはちょっと受け入れられなかったです。この費用も自分で安い工務店に頼むなどしてコストを抑えるなどの工夫ができるかできないかは大きなポイントだと思いました。

・土地が残らない事

これも不謹慎な話ではありますが、超大型地震などの天災によってマンションですら倒壊する可能性はあると思います。そうなった場合は当然戸建住宅も倒壊すると思いますが、土地が残ります。土地レベルで全て消えてしまったらもう仕方ないですが、そんな事は流石に無いかなと思っています

まとめ

本記事では私の価値観によって戸建を選択するに至った経緯を書いてみました。
マンションにはその利便性という点で非常に大きなアドバンテージがあります。しかし、私が住宅に求める事は利便性よりも「遊べる要素」だったので「庭」のある戸建になりました。

戸建に気持ちが傾いているけど、背中を押して欲しいなーという方、「戸建いいですよ!」

最後までお読み頂きありがとうございました。