社会人になるのが不安・・。大丈夫!僕も最初はそうでした!不安解消するアイデア教えます。

仕事のTIPS
社会人になる人
これから社会人になるけど、色々と不安だな・・・。人間関係、仕事、通勤、うまくこなせるだろうか。
JIN
こんなお悩みを解決していきます!最初は誰でも不安なものです!その不安、少し軽くしちゃいましょ!

これから社会人になるという時、色々と不安で仕方ないですよね。
僕が社会人になったのは10年くらい前のことですが、社会人になる事に対して色々と不安だった事を良く覚えています。

今回の記事では、これから社会人になるアナタが少しでも不安を解消できる事を願い、僕なりの不安解消方法を紹介していきます。
いま現在不安を抱えている人は是非読んでみてください。
※3分ほどで読めます。

本記事の内容
■ 社会人になる事が不安な理由
■ 不安を解消する方法

社会人になる事が不安な理由

社会人になる人
社会人になるって、なんだか漠然と不安だなあ。
JIN
まずはどんな理由で不安なのかを明確にしてみましょう!それがわかれば、不安解消に繋がる可能性が高いですよ!

まずはどんな事に対して不安を感じるのかを具体的に考えてみましょう。

人間関係がうまくいくか不安

多くの人はこの点に対して非常に大きな不安を持っているのではないでしょうか。僕自身もそうでした。

人間関係は様々な要素がありますよね。同僚・先輩・上司・お客さん、などなど。

この中でもたぶん不安要素になるのは先輩・上司ではないでしょうか。
自分と合わない先輩や上司がいると、社会人生活がやりにくいのでは??と不安になるものです。

人間関係に対して過去にトラウマがある方や、苦手意識のある人、真面目な人ほどこの不安が大きいと思います。

仕事がちゃんとできるか不安

社会人になって仕事をちゃんとこなせるのか不安という方も多いでしょう。
これまでに経験した事のない仕事をする事になるでしょうし、しっかりと仕事をこなせるのか不安というのは当然の心境です。

勤務地が希望通りになるか不安

全国転勤のある会社に入社を予定している方は勤務地がどこになるのか不安に思いますよね。
僕も全国転勤がある会社に入社しましたので、当時は勤務地がどこになるのかはとても不安でした。

全国転勤の可能性のある会社に入社予定の方に多い不安でしょう。

労働環境への不安

社会人になる人
残業や休日出勤などの超勤が多いのではないかと不安、サービス残業などがあったらどうしよう・・・

このタイプの不安は誰しもが考える不安でしょう。
僕も入社する前は非常に不安でした。残業まみれの生活というものは想像したくないものですよね。

ましてやサービス残業なんてものがあったらブラック企業ですよね・・・。
そんな会社だったらどうしようと不安になるものです。

新生活になる不安(ひとり暮らしなど)

地方から都市部へ、あるいは都市部から地方へ行く事が決まっている人は住む場所も変わりますので、まさに新生活になりますね。

特に実家暮らしだった方がひとり暮らしになる場合には生活リズムも大きく変化しますし、家事も自分でやらないといけなくなりますので不安になって当然ですね。

状況が大きく変化する時には不安になりますね。

社会人になる不安を解消する方法

ここからは、これまでに上記した不安の原因別に少しでも解消できるようにいくかつのアイデアを紹介していきます。

【人間関係】相手に求めないマインドを

人間関係に対する不安ですが、マインドとしては「不安に思っても仕方ないので、考えるのをやめる」です。
特に人間関係に関する不安の場合には相手に何かを求めるマインドは絶対にNGです。

社会に出ると本当にびっくりするくらい色々な人がおり、正直とんでもない奴がいます。
そのような人は何を言っても無駄です。逆に言うと、不安に思っても意味がないんです。

本当にすごい人っているんですよ(笑)。
どうやって生きてきたらそうなるの?っていうくらい理解できない人が本当にいます。

そんな人への対処については出会ってから考えればOKです。
現時点は人間関係に関する悩みはひたすら気にしない。これに尽きます。

【仕事内容】事前に知識を身につけて!

続いで仕事内容に関する不安ですね。

社会人になる人
仕事内容を理解できるのか、そしてしっかりとこなせるのか・・・
JIN
大丈夫です。必ず慣れます。でも不安なのも当然です。

僕も社会に出る前は仕事がちゃんとできるか本当に不安でした。
今思えば可愛いものです(笑)。

最初は誰もが初めての仕事に戸惑いますし、最初からあれもこれも業務をこなせる人なんていません(たまにすごい新人がいますけど)。
なので心配しないで大丈夫!

でも対策としては、事前に会社のことや業界のことを深く調べておくと良いと思います。
また、その業界や職種に「資格」がある場合はそれを目指すのもオススメですし、関連本をたくさん読んでおくのも良いです。

僕の場合は、IT業界に就職しましたので入社する前に情報処理に関する資格を取得したりしていました。

事前に知識をインプットしておくことで自信につながりますので、不安も減ってきます。
また、インプットした知識は絶対に無駄にはなりませんので、非常におすすめな対策になります。

【勤務地】人事に伝える内容を事前に決める

勤務地に関する不安も大きいものですよね・・・。

僕は神奈川県で生まれ育ったのですが、やはり神奈川・東京からは出たくない思いが強く。
地方に転勤とかになったら嫌だなと思っていました。

やはり地元に残りたいという人は多いかと思います。

このような不安を解消するおすすめの方法が、「人事の人に伝える希望を前もって考える」ことです。
会社の規模にもよるのですが、全国転勤の可能性があるという事はけっこう大きな会社だと思います。

そのような会社の場合、恐らく入社したあとに新人研修があります。
その過程で、勤務地の希望や仕事の内容の希望などを聞かれる可能性が高いです。

この時に伝える希望を前もって明確にしておきましょう。

僕の場合は、仕事内容や職種についてはやってみなければ自分に向いてるかどうかなんぞわからん。というスタンスでしたので、とにかく勤務地の希望だけは通して欲しいと伝えました。

結果、勤務地は神奈川になりました(笑)。

そうならない場合も当然ありますが、自分の希望の軸を予め決めておくことで少し不安が解消されると思いますので、人事についてご自身の優先したい事を明確にしておきましょう。

【労働環境】ブラックならやめればいい!

ブラックだったやめる。これを決めちゃいましょう。

そうする事で不安は消えると思います。僕もこれは決めていました。あまりにも労働環境が不当であるようなら、我慢はせずにすぐに辞める。
これを決めておくだけで不安は解消されます。

今時、第2新卒で転職なんて普通ですし、ブラックな環境で働く必要なんてありません。
おかしな環境だなと思ったらすぐに転職活動を始めればいい!そのように考えましょう。

JIN
労働環境がおかしい。そう思ったらすぐに辞める!それをもう決めちゃいましょう!ブラック企業なんて居るだけ損です。

【新生活】生活品の準備や新しい生活リズムの試運転を

初めての一人暮らしに対する不安、新しい生活リズムへの不安、そんな不安も当然あります。

このような不安については、準備をしっかりとする事で解消できます。
一人暮らしを始めるのであれば引越し先を余裕を持って探したり、身の回りの必要品を揃えたり、これを機にクレジットカードや新しい銀行口座を作ったりして準備を進めていきましょう。

生活リズムについては社会人になる少し前から、社会人になった時のリズムで生活すると良いです。
夜更かし中心の生活をしている人であれば、少しずつ朝型に変えたり、その勢いで通勤に使う予定の交通機関に試し乗りして見るのも良いと思います。

模擬訓練的な感じですね。事前に準備と訓練をしておけば新しい生活がスタートした時に違和感なくスムーズに生活になじめます。
そしてしっかり準備した分、不安は解消されていきますよ!

まとめ

最後に簡単に本記事の内容をまとめさせていただきます。

本記事のまとめ
■ 社会人になる事が不安な理由
⇨代表的な不安要素は大体決まっています。みんなも同じ不安を持っていますし、既に社会人をしている僕も同じ不安を抱えていました。アナタだけではないので安心して。
■ 不安を解消する方法
⇨マインドとしては気にしない力を身につけていくと良いです。あとは準備をしっかりと!しっかり準備した分、不安は解消されますよ。

今回は以上となります。
最後までお読み頂きありがとうございました。